スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エクジェイドの添付文書改訂を指示(医療介護CBニュース)

 厚生労働省は6月1日、ノバルティスファーマに対し、輸血による慢性鉄過剰症治療薬エクジェイド懸濁用錠について、添付文書の「警告」の項に、重篤な肝障害、腎障害、胃腸出血を発現し、死亡に至った例が報告されており、投与開始前、投与中は定期的に血清トランスアミナーゼや血清クレアチニンなどの血液検査を行うことなどを明記するよう指示した。

 また、これらの副作用が特に認められる「高度の腎機能障害のある患者」「全身状態の悪い高リスク骨髄異形成症候群の患者」「全身状態の悪い進行した悪性腫瘍の患者」を「禁忌」の項に、「血小板数1立法ミリメートルあたり5万未満の患者」「高齢者」「高リスク骨髄異形成症候群の患者」「進行した悪性腫瘍の患者」を「慎重投与」に追記するよう指示。

 このほか、「重要な基本的注意」の項の難治性貧血の治療に関する記載について、使用者を難治性貧血の治療について十分な知識・経験を持つ医師とし、投与に関する記載も「本剤による治療が適切と判断される患者についてのみ使用」から、最新の情報を参考にし、治療上の有益性が危険性を上回ると判断された場合にのみ投与すると改めるよう指示した。


【関連記事】
抗がん剤「アービタックス」で因果関係否定できない死亡が2例
RA治療薬メトトレキサートで因果関係否定できない死亡が2例
IFN添付文書の改訂内容を示した安全情報を公表
抗精神病薬5成分で無顆粒球症と白血球減少の副作用
抗がん剤「ネクサバール」、因果関係否定できない死亡が7例

菅首相 90歳「師匠」楢崎弥之助さんがエール(毎日新聞)
首相動静(6月3日)(時事通信)
牛丼とジーンズの価格、いくらが妥当か(Business Media 誠)
「政権空白」ないよう指示=鳩山首相(時事通信)
鳩山首相辞任 期待の船出、共倒れ あいさつは成果強調(毎日新聞)
スポンサーサイト

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かたやまよしひろさん

Author:かたやまよしひろさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。