スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

障害者団体元代表に罰金刑=虚偽有印公文書作成は無罪-郵便料金不正・大阪地裁(時事通信)

 障害者割引郵便制度の悪用に絡み、厚生労働省に偽の証明書を発行させたなどとして、虚偽有印公文書作成・同行使と郵便法違反の罪に問われた自称障害者団体「凛(りん)の会」元代表倉沢邦夫被告(74)の判決公判が27日、大阪地裁で開かれた。横田信之裁判長は虚偽有印公文書作成・同行使罪は無罪とした上で、郵便法違反罪で罰金540万円(求刑懲役1年6月、罰金540万円)を言い渡した。
 偽証明書発行に関し、倉沢被告は厚労省元局長村木厚子被告(54)らと共謀したとされた。村木被告は無罪を主張。同被告の公判も同じ裁判体が審理しているため、共謀に関する判断が注目されていた。
 公判で倉沢被告側は「村木被告らと共謀しておらず、虚偽の文書とは考えなかった」と無罪を主張。一方、「証明書は村木被告から手渡された」と述べていた。 

【関連ニュース】
〔特集〕現役キャリア官僚逮捕! 障害者割引郵便不正事件
「検事が調書作文し、署名要求」=村木元局長が被告人質問で
部下への指示、改めて否定=村木元局長、涙ぐむ場面も
取り調べメモ「すべて廃棄」=厚労省元局長公判で検事ら
厚労省元局長の関与「記憶ない」=元室長補佐が供述否定

政党交付金、8党に支給(時事通信)
初代ミニ新幹線 400系「つばさ」ラストラン 歴史に幕(毎日新聞)
官房長官、移設説得へ徳之島乗り込みにも意欲(読売新聞)
<FIS脱税>被告、額で一部争う姿勢 名古屋地裁で初公判(毎日新聞)
<普天間移設>最終提案、首相「まだその段階に至ってない」(毎日新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かたやまよしひろさん

Author:かたやまよしひろさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。